車を高く売却する簡単な方法

素人でも車を高く売却するための方法は3つあります。
その3つの方法について解説します。

買取業者同士で競合させる

これは一括査定サイトを利用する前提となります。
一括査定では各社の見積額がネット上で見れるのですが、ここで1社に絞込みません。

競合でも大丈夫ですよ~という業者を選択し、同じ日時に複数の業者で競合をさせます。
つまりオークションのような形になります。
こうすることによって、交渉という手間が省け、簡単に買取金額を吊り上げることができます。
ただ、注意してほしいことは価格を意図的に下げられる可能性があるということです。

買取業者同士で話合い、買い取りをする業者、価格を決め、残りの業者は手数料をもらう。
ということもあるようです。ですので、あらかじめ自分で車の相場は把握しておかなければなりません。
一括査定での見積もり金額の平均を相場として認識しておけば良いでしょう。

 

車をキレイにしておく

外装の洗車はもちろんのこと、内装もキレイしておいて下さい。
競合で価格を吊り上げられると言っても、車の状態が悪く見えてはどこの業者も競り合ってくれません。
できるだけ内外装をキレイにしておきましょう。
洗車については下記ページに詳しく方法を掲載しています。
>>おすすめの洗車方法

 

純正パーツや整備記録簿も用意する

車を改造している場合は純正パーツを用意しておきましょう。
もしない場合は買う必要はないです。そのままでOKです。また、点検整備記録簿がある場合は、提出しましょう。

買取業者側にとっては整備記録簿にしっかり整備の記録があれば、販売する際に高く売れますので、
高額査定となる場合があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ